Green&Body

MENU

086-237-4370

スタッフ紹介

Staff

木村 泰久

代表トレーナー
木村 泰久
Yasuhisa Kimura

【保有ピラティス資格】

・PHI Pilates(Comprehensive)

【経歴】

大学時代ボランティアで参加した施設で運動指導と出会う。 運動指導の重要性を感じ、介護施設で運動指導を本格的にスタート。
そこで若くして病で倒れられた患者様の「こんなことになる前に…」という言葉を聞き、「予防のプロになる」と決意。

その後、国家資格者が在籍する病院で経験を積むも、自分の技術に限界を感じる。
そんな時、運動療法に特化したピラティスと出会い「これが求めていたものだ」と感じ、大阪で修行を積みアメリカで資格を取得。
同時に身体の本質に基づいた栄養学を学ぶ。

対症療法ではなく根本的な問題解決を目指し、地元岡山で2017年に開業。
多くの人が抱える長年のなかなか改善しない慢性的な悩みを、運動療法と食事アドバイスで解決している。
『岡山県の健康寿命ランキングを日本一にする』というミッションを掲げ、日々お客様と向き合っている。

-お客様へ-

新卒入社した介護施設で、40代という若さで病に倒れ介護が必要となり塞ぎ込まれていた方と出会いました。
大学で福祉と健康しか学んでこなかった自分にとって、何もできないことに悩みました。
「自分には何が出来るんだろう」。
そう考えた結果、”予防のプロになる”と決め、「岡山県の健康寿命ランキングを日本一にすること」を理念に掲げ会社を設立しました。

Green&Bodyでお伝えしていることは姿勢矯正・改善ですが、根にある想いはいつも「目の前の方の健康寿命延伸」です。
身体の不調を改善する運動療法と栄養療法を駆使し、Green&Bodyで本質の健康を目指し提供いたします。

矢野 敬子

ピラティストレーナー
矢野 敬子
Keiko Yano

【保有ピラティス資格】

・STOTT Pilates

【経歴】

20代でエアロビクスに出会い、愛好家からインストラクターに。
運動をしなかった人が運動を好きになり健康に興味を持つのを見て、やりがいを感じ、健康に携わる仕事をライフワークに。

30代で妊娠出産育児を経験し、自分の体調・体力に変化が出てきたタイミングで、高齢者でも出来る運動プログラムを探していたところにピラティスと出会う。
ピラティスにより不調のあった体は楽になり、ボディラインも変化。この実体験によりピラティスの虜になり指導者の資格を取得。

その後、不調を抱えた人に運動を提供したいと思い、グループより結果の出るパーソナル指導も開始。

現在はグループやパーソナルで、ピラティス以外のプログラムも含め、様々な場所にて高齢者の健康のお手伝いをしつつ、Green&Bodyでトレーナーとして勤務。

-お客様へ-

ピラティスの資格講習を初めて受講した時、少し歩行を見ただけで講師が私に言いました。
「あなたは歩行時にお尻の筋肉を使っていませんね。」筋トレで臀筋を鍛えているのに使えてない??
その後習ったピラティスの動きでそれが証明され、いろんな意味で目から鱗でした。

当時の私は、運動を続けてるから健康管理は充分、自分の体はこんなもん問題ない。
そう思いながらも繰り返す不調には、年相応と目をつぶっていました。私と同じ様に思っている方に、お伝えしたい。

不調を誤魔化したり、諦めていませんか?
もっと快適な体がありますよ!

臀部が使えず、しかも太い脚で人生の大半を過ごし、不調を年のせいにしてきた私は、今、最年長ながら美尻美脚が得意なトレーナーとなっています。

Green&Bodyにお越しいただければ、細かくお話を伺い、実体験も交えながら、一番合った方法でお悩みを解決していきます。
長年のモヤモヤを一度相談してみませんか?

中野 未来

ピラティストレーナー
中野 未来
Miku Nakano

【保有ピラティス資格】

・BESJ Pilates

【経歴】

二度の出産を経験したことで、今までにはなかった身体の不調や見た目はもちろん機能的にも身体のあらゆる変化に直面し、衝撃を受ける。
たるんだお腹、お尻、脚、尿漏れ、腰痛、肩こりなど。

何か運動しないと!と思いホットヨガに2年程通うものの、長年の腰痛は常にそのままであり身体に変化はあまり感じていなかった。
仕事家事育児の忙しい日々を送る中、自分の為に使える貴重な1時間でもっと自分が理想とする身体へ近付く方法はないかと考えた時にピラティスへと繋がった。

同世代の女性達は同じようなことで悩んでいる方も多いはず、また周りの家族に不調が出てきた時に少しでも手助けできるようになりたいと思い資格取得し、学びを深めている。

-お客様へ-

私はピラティスとGreen&Body木村代表と出会い以前よりも自分の身体をすごく大切にしているなと実感します。

身体の不調に気づく、そこに目を向け運動と食事面からケア・予防をしていく。運動と食の重要性を改めて知りました。
私と同じような境遇の方や身体の不調を抱えている方々に、自分の身体は自分で変えられる、変えていきましょう!ということを強くお伝えしたいと思っております。

自分の身体の声を聴けるのは自分だけ。
自身の子供や家族を大切にするのと同じで自分の身体を自分自身で大切にしてほしいからです。

忙しい日々の中で貴重な時間を作って来て頂けるお客様へ必ず変化を実感し心も満足して頂けるセッションをしていきたいと思っております。

三武 万寿巳

ピラティストレーナー
三武 万寿巳
Masumi Mitake

【保有ピラティス資格】

・PHI Pilates

【経歴】

今ここ、の振り出しは、趣味でダンスを始め体を動かす楽しさを知ったこと。
そして、もっと上手になりたいとの思いでヨガやピラティス にも興味を持ち始めました。

なんとなく続けていくうちに、自分の体の奥に意識を向ける事の楽しさも知りもっと極めたい!と思い行き着いたピラティスの資格をとりました。
体の仕組みを知れば知る程、人間の体は本当に良くできていると感じます。

人間の体をとても尊く感じているからこそ、人それぞれの体への想いを叶えてみたい、体の悩みを改善できる人になれたらなと
今ここにあり。

-お客様へ-

むかしむかし、ヨガのレッスンを担当していた時のこと。
スタジオに入って来たお客様、お疲れなのか顔が曇っていました。

しかし、レッスンが終わりスタジオを後にする時の顔がとても生き生きスッキリした顔に変わっていたのです。
あの時の笑顔が忘れられず、身体がスッキリするとこんな幸せになるのだな!なんとも嬉しいことでした。

あの時の喜びを忘れず、セッションに来て頂いているお客様の笑顔が少しでも増えるよう精進していきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

齋藤 海穂

ピラティストレーナー
齋藤 海穂
Miho Saito

【保有ピラティス資格】

・PHI Pilates

【経歴】

幼少期から体を動かす事が好きでダンスを始める。

18歳からインストラクターになりダンスの楽しさや魅力などを伝えていく事に。

20代後半にはダンスを学ぶために上京、本場のカルチャーを体感する為、LAやNYへ短期留学。その後、腰痛や自分の身体に不調を覚えた時にピラティスに出会う。

ピラティスをする事によって身体に変化が見られ感動を覚えた。

ピラティスはとても奥が深く、沢山の方のサポートや色々な症状の方まで幅広く指導していきたいと思い資格を取得。ピラティスを通して身体機能について知見を深める。

-お客様へ-

周囲から「ピラティスは凄くいいよ!」と言われていたのですが、慢性腰痛や不調がある私にとって本当に治るのか?

腰痛=病院 身体の不調=病院
しかし病院に行っても異常なし。

病院に行っても治らないなら改善しようがないと諦めていた矢先にピラティスと出会いました。

実際にピラティスに通って姿勢などを見てもらうと「この姿勢でよく踊ってたね」と言われ、色々と自分の身体が使えてない事を知り愕然としましたが、セッションをしてもらうと見違える程に変わった自分に感動しました。

ピラティスはとても奥深く、ピラティスのおかげで知らない自分に出会う事が出来ました。ピラティスを行う皆さんと一緒に感動や楽しさを体感し、笑顔になっていただくことが私の目標です!

▼ 体験セッションはこちらからお申込みください!

pagetop